青年部について

部長挨拶

青年部は、大阪府電気工事工業組合に所属する各企業の45歳までの後継者及び従業員、組合員をメンバーとしており、現在会員数は200名です。45歳の年齢制限は、有名無実で精神年齢が制限になっています。私は現在46歳ですが、22歳から青年部に所属しています。現役メンバーでは、多分一番長い活動歴であると自負しています。しかし、入会当時は支部の集まりも本部の集まりにも参加しない幽霊会員でした。一匹狼同様1人で仕事をしていましたので、参加の機会がありませんでした。家族会や親睦会に参加してみて、この会が楽しく、同じ悩みを持った仲間が大勢いることに気づきました。


それからは、参加の機会も増え、支部で役員、会長を務め、本部でも会計、会計監査、副部長と様々な役を務めました。仕事とのやりくりは大変でしたが、多くのことが学べ、友人もでき大変有意義なものでした。この貴重な経験を多くの人に体感して貰いたいのです。

 

 私は、このような経歴から、多くの組合員企業の皆様が参加しやすい青年部を目指します。具体的には家族会を充実し、スポーツ大会など会員相互の交流を積極的に行なっていきます。また、ビジネス、レジャー、遊びも含めたネットワークを深めていきたいです。また、大電工でしか行えない研修、社会貢献を青年部事業として勧めていきます。そして、多くの有望な若い組合員が活動して楽しかったという思いを深くして、自分たちも活動に参加しようという気構えを持って貰い、チョット一杯の付き合いも含め、あわせて各支部の役員の世代交代も図りたいです。一人親方でも青年部長ができる!やってみせる!

 

 最後に私の思いを書きます!

知らぬが恥!

触れてみなければ解らない。

興味を持たないと始まらない。

当たって砕けろ!

成るように成る!(ケ・セラ・セラ!)

青年部長 塚本 孝司

 

組織図

○大阪府電気工事工業組合 青年部組織図

活動紹介

青年部の活性化を図るため、全日本電気工事業工業組合連合会全国青年部協議会、関西電気工事工業会青年部連合会並びに諸関係団体と連携を深めるとともに、組合事業への積極的な参加、各種研修事業の実施、親睦行事、ボランティアなどの活動を通じて、次代の組合運営の担い手として意識の高揚に努めています。

当青年部の主な事業あるいは活動として、以下のようなものが挙げられます。

平成29年5月13日(土) 道頓堀ホテルにて盛大に執り行われました。

年2回 研修会・講演会

平成29年度は11月と3月に企画しております。

平成30年1月中旬予定です。

毎月1回の役員会、正副部長会議において、上記事業の議案に対し協議を重ね、各支部の意見・要望を取り入れた内容の事業を開催し、会員間の意識統一を図っています