新規加入のご案内

大阪府電気工事工業組合は、大阪府内の電気工事事業者によって構成されている業界団体です。大阪府から認定を受けた唯一の「組合」として、大阪府内における電気保安の推進、電気工事業界の活性化を目的とした福利厚生や教育などの事業及び活動を行っております。

こうした活動を通じて社会に貢献し、組合員の皆様の社会的地位を向上するとともに、経済活動の機会を確保することで、経営の安定化を目指しています。

より多くの事業者様にメリットを享受していただけるよう、組合への加入をおすすめしております。 

加入の資格・費用について

大阪府内で電気工事業の登録をされている中小企業の方であれば、どなたでも加入することができます。

詳細につきましては、最寄りの支部にお問い合わせください。

組合のメリット

電力会社とのパートナーシップ

大阪府電気工事工業組合は、関西電力(株)と共に、長年にわたり数々の活動を実施しています。

1. 内線工事研究会…関西電力(株)と大阪府電気工事工業組合とが一体となって、電気設備工事の品質と安全の向上を目指すべく、技術基準を研究したり、情報を共有したりする会の運営。

2. でんき工事ホームセンター…関西電力(株)と大阪府電気工事工業組合を両輪とし、電気配線の取り付けや修理、 コンセントの増築等の小工事ができる工事店をお探しのお客様に、お近くの電気工事店をご紹介するサービスの提供。



情報提供

広報誌やインターネットなどを活用した情報提供により、組合員の皆様はいち早く業界の関連情報を得ることができます。経営における情報の重要性がますます高まっている中、組合のスケールメリットを活かした情報ネットワークをフル活用して、組合員の皆様の経営にお役立ていただける有益な情報を収集・提供いたします。



教育

組合員の皆様が日々関わっている業務は、一種・二種電気工事士などの国家資格を必要とするものが多く、人材育成や資格取得支援は避けられない課題となります。しかし、こうした人材育成や教育に各事業者が個別に取り組んでいくとなると、多額のコストを伴います。当組合では資格取得に向けた各種講習会をはじめ、労働安全衛生講習会や技術講習会などを実施。これにより、低コストで効率の良い人材育成が可能です。



○福利厚生

当組合では、全国組織というスケールメリットを活かした共済制度を設けています。特に、お仕事中の事故による第三者への損害賠償がリスクとして顕在化している中、有利な保険料で加入していただける第三者損害賠償制度は、組合員の皆様の強い味方となるでしょう。近年ではお取引先から加入を要請されることも多く、経営の安定化には欠かせないものとなっています。他にも、各種保険制度や慶弔制度などがあります。 

またゴルフコンペやボーリング大会、ハイキング、釣り大会、定期健康診断、親睦旅行なども本部・支部で実施しています。


新規組合員様「募集パンフレット」

ダウンロード
新規組合員様「募集パンフレット」
pamphlet_comp_mid.pdf
PDFファイル 7.7 MB