BEMS活用による提案型技術営業

大阪府電気工事技術会館にBEMSを設置

大電工・技術教育委員会が、平成29年7月26日(水)大阪府電気工事技術会館で「スキルアップ研修会」を開催致しました。〔受講生43名〕今回の研修会は、第1部 関西電力㈱大阪北電力部ネットワーク技術グループ辻本徹氏による「電力小売りの全面自由化・ガス自由化に続き、3年後に実施される発送配電の法的分離等エネルギー政策が大きな変革期を迎えている電気工事業界はどのような影響があり、どのような対応が求められるかを講演頂きました。

 

第2部 技術教育委員会の松倉靖浩 委員により今年3月に当電気工事技術会館に設置・導入した「BEMS(ビル用エネルギー管理システム)」設備を見学し、電気使用量の計測とデマンド制御の見える化を実際に実感頂きました。引き続き、パナソニック(株)ES社 堀口眞佐美氏より「現調Player」を使い照明リニューアルの現場調査の作業効率を上げる提案の方法をご説明頂きました。

当電気工事技術会館に「BEMS機器」を設置致しましたので、多くの組合員様に実感してもらいお取先様への説明の場として活用し頂き「提案型技術営業実践」の推進力になります様お願い致します。

※組合員の皆様には当会館の電気使用量をご覧頂けます。詳しくは組合員専用ページへ。