地域社会との共生

社会貢献

1「阪神大震災から学んだこと」

平成7年(1995年)1月17日、午前5時46分。阪神地域を襲った震度7の激震は、尊い人命を奪い、街をなぎ倒し、都市機能を支えるライフラインを壊滅させました。これが、兵庫県南部地震──阪神・淡路大震災です。

安全神話を覆したこの「阪神・淡路大震災」は、未曾有の被害を阪神間に及ぼしました。

大阪府電気工事工業組合では1月19日午後2時より組合本部で緊急会議を開き、被災に対する支援活動を協議、検討。組合として義援金を集め被災者に送るとともに、1月21・22日の両日、各支部から車両50台、人員102名を派遣し、甚大な被害を出した被災地区の電気復旧作業に努めました。

大阪府電気工事工業組合では、この阪神大震災を教訓に、各市町村との防災協定を推進。公共施設等における電気設備等の復旧活動を行い、府民の皆さまの安全な暮らしに協力していく次第です。

これがわたしたち電気工事業者としての、社会的責務であると確信しております。


2「地域に密着した活動を目指して~電気使用安全月間」

大阪府電気工事工業組合では、普段より地域に密着した『顔の見える活動』を心がけています。そのひとつが「電気使用安全月間」です。

毎年8月を「電気使用安全月間」と定め、電気を安全にお使いいただくためのPR活動を実施。駅前や商店街に電気に関する「無料相談所」を開設したり、独居老人宅の電気の安全点検を行ったりしています。また、市民祭りに参加してチラシやノベルティーを配布するなど、地域の皆さんにおなじみの「大阪府電気工事工業組合」となるべく、電気使用安全に関する活動を行っています。


3「災害応急復旧協定の締結」

災害時の電気設備等の応急復旧協定の締結

 

締結の目的

大阪府電気工事工業組合は、当組合の社会的責任と存在意義の確立を目指して、電気保安の確保と地域社会に向けた安全・安心を推進する為、府・市町村と当組合が、万一の災害発生時(地震・風水害その他の災害など)の電気設備の応急復旧作業に関し「災害時の電気設備等の応急復旧に関する協定」の締結を推進しております。

特に、大震災発生の可能性が心配されている中、府市町村との災害時応急復旧協定の締結は地域社会の防災活動により貢献できるものと期待されています。

また、大災害時等、必要に応じて全日本電気工事業工業組合連合会並びにブロック連合会を通じ各工組間で行う相互支援体制の連携協定も実施しております。

平成26年2月現在、14の自治体と協定を締結しており今後も締結の拡大を図ってまいります。

協定の締結状況

地域との災害時復旧協定の締結

大阪府電気工事工業組合

1府12市1町

H26.4.1 現在

本・支部災害時復旧協定締結
実施自治体
協定等種類
府本部 - 大阪市 災害時における応急対策業務に関する協定
府本部 - 大阪市 災害時における電気設備等の応急復旧作業に関する協定
府本部 - 池田市 災害時における電気設備の復旧時等に関する協定
府本部 - 豊中市 災害時における電気設備の復旧時に関する協定
府本部 - 茨木市 災害時における電気設備等の応復旧等の応援に関する協定
府本部 - 東大阪市 災害時における電気設備等の応急復旧作業に関する協定
府本部 - 岸和田市 災害時における応急対策業務に関する協定
府本部 - 八尾市 災害時における電気設備と応急復旧時等の応援に関する協定
岸和田支部 - 泉南郡岬町 災害復旧応援に関する協定
岸和田支部 - 泉佐野市 災害時における電気設備の応急復旧等の応援に関する協定
岸和田支部 - 貝塚市 災害時における応急対策業務に関する協定
岸和田支部 - 和泉市 災害時における応急対策業務に関する協定
羽曳野支部
長野ブロック
- 河内長野市 災害時における緊急対策及び復旧に関する応援協定書
羽曳野支部 - 富田林市 災害時における緊急対策及び復旧に関する協定

4「NPO法人 環境と福祉に貢献する会」

大阪府電気工事工業組合の組合員有志による廃電線の回収を推進し、障がい者の自立支援・雇用創出・賃金向上を目的とした活動を通じ、環境と福祉に貢献しています。

廃電線の回収は、平成25年4月に認可された、NPO法人「環境と福祉に貢献する会」が担当障がい者施設に廃電線を仕分・運搬を行い、障がい者施設で廃電線の剥離を行い、銅電線と被覆に分離作業を行います。また、NPO法人「環境と福祉に貢献する会」がそれを回収し銅のリサイクルを実施しております。このように同NPO法人「環境と福祉に貢献する会」により、廃電線の回収により、障がい者施設に仕事を作り、障がい者の自立支援・雇用創出・賃金向上に貢献しています。当大阪府電気工事工業組合としても、組合員の皆様に積極的のお声掛けをし、廃電線の回収の推進をして参りますので引き続きご支援・ご協力をお願いたします。

 

※ご協力頂ける場合は下記までご連絡お願い致します。

NPO法人「環境と福祉に貢献する会」

TEL:072-808-5555/FAX:072-808-5556