大阪府電気工事工業組合は、コンセントの増設からビルのメンテナンスまで行う電気工事のプロ集団です。当組合への加入などお気軽にお問い合わせ下さい。

組合紹介

理事長あいさつ

理事長 橋詰 源治ようこそ私たちのホームページに・・・・・

私たちは大阪府において電気工事業法に基づき組織する、企業集団であり技術者集団でもあります。

2015年、当組合は設立50周年を迎えました。昭和35年に電気工事士法が制定されて以来、法整備は着々と進んでおり、昭和45年には電気工事業法が制定され、昭和62年には電気工事士、電気工事業法の二法が改正されました。平成6年には建設業法改正に伴う指定建設業種が指定されるなど、私たちは需要家の皆様の命と財産を守る専門業者として、法的にも明確に位置づけられてきたのです。

パソコンやインターネットの普及により、高度情報社会は急速に進展しています。電気工事士の役割も大きく変わりつつありますが、このような状況の中で私たちは、これからも「信頼できる地域の業者」としてお客様のニーズに的確に対応するために、関連資格の取得と技術の向上、組合組織の強化を図り、電力の有効利用と保安確保に重点をおいた活動をこれからも実施していかなければなりません。

私たちが身を置く電気工事業界は、新たな施策を構築すべき時期にきております。これまでの良き習慣は守り、変えるべき慣行は既成観念にとらわれることなく改善していくことが求められているといっても過言ではないでしょう。
組合事業においても、時代の変化に柔軟に対応し、事業の見直しや組織の整備、財務体質の改善等に努める時期にさしかかってまいりました。
常に数年先の業界の姿を念頭に置いて、組織の指導者層、後継者たる青年部や若年層が強力な連携をとりながら、電気工事業界の進むべき道を模索し、後継者に整然と事業を伝えていく組織の整備が必要であると思います。
需要家の皆様に対しては、電気工事及び保守・点検を通して、家庭の照明・電気器具や工場の機械設備、近代的なビルの電気設備などが各々の力を十分に発揮できるよう、技術集団としての力を発揮してまいります。また組合員一人ひとりが十分に事業に取り組めるよう『提案型技術営業』を展開するとともに、新たな組合事業を推進し、魅力ある組合づくりに取り組んでいく所存です。
需要家の皆様、そして組合員の皆様には、このホームページを通して私たち「大阪府電気工事工業組合」の活動をご理解いただければ幸いです。

 

▲ページのトップに戻る

事業内容

教育事業

法定講習や資格取得、技術向上などを目的とした各種講習を実施。日進月歩で技術革新が進む電気工事業界において、太陽光発電や燃料電池、光ファイバーなどの研修や技術習得の支援を行っていきます。

法令に関する指導

電気工事業法、電気工事士法、建設業法などに準じた登録や届出、更新手続き、法定講習について、適切に指導いたします。

情報の収集、提供

組合員が必要とする情報を収集し、広報誌やホームページなど、さまざまなメディアを用いて提供します。

でんき工事ホームセンター

お近くに普段からお付き合いのある電気工事店がないお客様に、ご家庭内の電気配線の取り付けや修理、ちょっとした配線工事、コンセントの増設などを行ってくれる電気工事店をご紹介します。でんき工事ホームセンターでは、お客様のご要望に迅速にお応えできるよう心がけております。

電気保安の確保

電気を安全にお使いいただけるよう、電気保安を確保するための無料相談や啓発活動を行っています。

福利厚生

全国組織というスケールメリットを活かした有利な共済制度を設けることで、組合員のリスク管理を支援しています。これは、各事業所の人材確保や人材の定着にもつながっています。

各種レクリエーション

府下各支部で新年会や旅行、スポーツ大会などを開催することによって、組合員の親睦を深めるとともに、相互ネットワークの構築を支援しています。

大阪電気安全サービス 池田調査センター

大阪府電気工事工業組合内に新たな事業として平成22年12月より、「大阪電気安全サービス 池田調査センター」を経済産業省から指定を受け設立しました。
関西電力より委託を受け、池田、能勢地区等を中心に各個人宅及び施設に一般用電気工作物の調査業務(定期・竣工調査)を実施しております。
電気の安全を通して、地域に貢献する調査機関として、お客さまに親しまれ、信頼されるよう努力して参ります。

お問い合わせ
   〒563−0027
   池田市上池田2丁目2番2号
   TEL 072−734−6331
   FAX 072−734−6332 

▲ページのトップに戻る

電気工事士免状交付・電気工事業登録業務

平成28年4月1日より大阪府電気工事工業組合は「第一種・第二種電気工事士免状交付」及び「電気工事業登録(届出・通知)」に関する業務を大阪府の委託を受けて実施しています。
電気工事士法、電気工事業法に関する申請書類や記入例等は、下記の項目をクリックすると大阪府のホームページにリンクします。
必要な書類を取得して頂き、記入要領等をご覧の上記入し、下記受付窓口まで申請してください。

【電気工事士免状交付】

1、第一種電気工事士免状交付申請

2、第二種電気工事士免状交付申請(電子申請含む)

3、第一種及び第二種電気工事士再交付申請(電子申請含む)

4、第一種及び第二種電気工事士書換え申請(電子申請含む)

5、第一種電気工事士免状返納届出書類

【電気工事業登録業務】

1、電気工事業の登録に関する申請(登録電気工事業者)

2、電気工事業の届出に関する申請(みなし登録電気工事業者)

3、電気工事業の通知に関する申請(通知・みなし通知電気工事業者)


*電気工事業の登録に関する申請をされる方は下記の申請手引をご一読ください。
電気工事業の登録に関する申請手引(PDFファイル/33.5 MB)
電気工事業の登録に関する申請用紙(Wordファイル/222 KB)
顛末書用紙(Wordファイル/15.8KB)

受 付 窓 口 

大阪府電気工事工業組合 免状交付・業登録センター
〒531-0074 大阪市北区本庄東2丁目3番38号
         大阪府電気工事技術会館 2階
TEL 06−6225−8192   FAX 06−6225−8193
 ホームベージアドレス  http://www.odk.or.jp/

アクセスマップアクセスマップ

組織図

※下記 をクリックすると委員名簿が表示されます

理事会
常任理事会
    • 福利厚生委員会
    • 広報委員会
    • ホームページ管理委員会
    • 技術教育委員会
    • ホームセンター委員会
    • 防災協定体制整備委員会
    • 調査業務委員会
    • 特別委員会
技術協会委員会

理    事    会

議 長(理事長) 副理事長 副理事長 副理事長 副理事長
橋詰 源治 井上 宜清 髙津 昇 高橋 市治 髙山 泰典
(今里支部長) (難波支部長) (吹田支部長) (東大阪支部長) (守口支部長)
常任理事 常任理事 常任理事 常任理事 常任理事
大野 輝雄 日南 栄晴 中井 一 國武 一紀 松本 道雄
(九条支部長) (扇町支部長) (三国支部長) (枚方支部長) (高槻支部長)
常任理事 常任理事 常任理事 常任理事  
新舎 洋 花谷冨二雄 奥野 道美 小森 敏鑑  
(美章園支部長) (堺支部長) (岸和田支部長) (羽曳野支部長)  
理   事 理   事 理   事 理   事 理   事
河西 宏治 棚橋 秀行 杉浦 秀二 三好 裕史 石曽根徳治
(九条支部) (扇町支部) (今里支部) (三国支部) (吹田支部)
理   事 理   事 理   事 理   事 理   事
齊藤 忠樹 小川 善昭 武田 洋 井本 勝久 松倉 靖浩
(守口支部) (枚方支部) (高槻支部) (難波支部) (美章園支部)
理   事 理   事 理   事 理   事 理   事
伊藤 圭一  林 初夫 中野 節雄 澤田 博幸 飯島 真一
(美章園支部) (東大阪支部) (東大阪支部) (堺支部) (堺支部)
理   事 理   事 理   事 理   事 専務理事
西村 滋二 多賀井栄一 栗栖 俊雄 寺久保寿光 八塚 修二
(岸和田支部) (岸和田支部) (羽曳野支部) (青年部部長) (本部)
監   事 監   事 監   事 監   事 監   事
橘 喜久夫 大中 利博 田北 富生 小倉 敏博 南 成和
(枚方支部) (高槻支部) (岸和田支部) (羽曳野支部) (員外)

常 任 理 事 会

議 長(理事長)
橋詰 源治
九  条 扇  町 今  里 三  国 吹  田
大野 輝雄 日南 栄晴 橋詰 源治 中井 一 髙津 昇
守  口 枚  方 高  槻 難  波 美 章 園
髙山 泰典 國武 一紀 松本 道雄 井上 宜清 新舎 洋
東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野  
高橋 市治 花谷冨二雄 奥野 道美 小森 敏鑑  

※は役員兼任を表す

総務部会 総務・福利委員会

部 会 長 委 員 長
井上 宜清 松本 道雄
九  条 扇  町 今  里 三  国 吹  田
大野 輝雄 安井 通仁 杉浦 秀二 中井 一 石曽根徳治
守  口 枚  方 高  槻 難  波 美 章 園
髙山 泰典 國武 一紀 松本 道雄 井本 勝久 伊藤 圭一
東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野  
黒多 良憲 澤田 博幸 多賀井栄一 山下 弘文  

※は役員兼任を表す

総務部会 広報委員会

部 会 長 委 員 長
井上 宜清 小森 敏鑑
九  条 扇  町 今  里 三  国 吹  田
助野 秀夫 佐井 洋 河村 良次 久保 茂光 石丸 祐司
守  口 枚  方 高  槻 難  波 美 章 園
天川 淳次 吉岡 正行 粂 利昭 森岡 幹雄 伊藤 圭一
東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野  
清水 祐次 富田 尚典 松林 俊和 山下 弘文  

総務部会 ホームページ管理委員会

部 会 長 委 員 長
井上 宜清 小森 敏鑑
九  条 高  槻 美 章 園 東 大 阪
永富 正治 宮﨑 雄次 松倉 靖浩(リーダー) 山崎 直人

技術経営部会 技術教育委員会

部 会 長 委 員 長
髙津 昇 奥野 道美
九  条 扇  町 今  里 三  国 吹  田
岩佐 秀人 棚橋 秀行 杉浦 秀二 三好 裕史 豊福 一秀
守  口 枚  方 高  槻 難  波 美 章 園
齊藤 忠樹 橘 喜久夫 舛井 英幸 渡邊 隆行 松倉 靖浩
東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野  
中野 節雄 飯島 真一 西村 滋二 小川 義夫  

技術経営部会 ホームセンター委員会

部 会 長 委 員 長
髙津 昇 國武 一紀
九  条 今  里 吹  田 高  槻 難  波
仁熊 良一 森 匡弘 丸谷 良美 大中 利博 小林 惇三
美 章 園      
松倉 靖浩 上野 秀智      

特別部会 防災協定体制整備委員会

部 会 長 委 員 長
高橋 市治 新舎 洋
扇  町 三  国 東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野
森本 宗親 三好 裕史 林 初夫 北川 博 小森 敏鑑

特別部会 調査業務委員会

部 会 長 委 員 長
高橋 市治 中井 一
九  条 守  口 美 章 園 羽 曳 野
河西 宏治 福山 勝文 小川 恭一 小森 敏鑑

特別部会 特別委員会

部 会 長 委 員 長
高橋 市治 日南 栄晴
九  条 扇  町 今  里 三  国 吹  田
丹原 雅明 吉村 朋来 東野孝之助 建部 直人 尾崎 公宏
守  口 枚  方 高  槻 難  波 美 章 園
西川 英紀 橘 正記 廣澤 勝政 三宅 順士 小川 恭一
東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野  
林 靖貴 杉本 久治 泉谷 仁博 塚本 孝司  

技術協会 委員会

委 員 会 会 長 委 員 長
髙山 泰典 大野 輝雄
九  条 扇  町 今  里 三  国 吹  田
大野 輝雄 日南 栄晴 橋詰 源治 中井 一 髙津 昇
守  口 枚  方 高  槻 難  波 美 章 園
髙山 泰典 國武 一紀 松本 道雄 井上 宜清 新舎 洋
東 大 阪 岸 和 田 羽 曳 野
高橋 市治 花谷冨二雄 奥野 道美 小森 敏鑑

※は役員兼任を表す

▲ページのトップに戻る

本部事務局の紹介

本部事務局は、現在5名のメンバーで業務に携わっております。各種の会議や組合事業を皆で協力しながら開催・運営しております。

役     職 名 前 担  当  業  務
専 務 理 事 八塚 修二 全般
次     長 髙田 誠司 調査業務、点検業務、オートリース、防災・防災協定 等
職     員 高美 洋 定期講習、認定講習、第三者損害賠償、業務災害保険制度、グループ共済 等
職     員 富谷 菜月 総務・経理、慶弔金・見舞金 等
職     員 佐藤 久美子 定期講習、認定講習、第三者損害賠償、業務災害保険制度、グループ共済 等

これからも組合員の皆さまへ、きめ細かいサービスの提供を心がけますので、よろしくご指導の程お願い致します。
〈 本部事務局一同 〉

▲ページのトップに戻る

免状発行・業登録センターの紹介の紹介

平成28年4月1日より大阪府電気工業組合内に新たに「免状交付・業登録センター」が開設しました

役     職 名 前 担  当  業  務
セ ン タ ー 長 安田 秀輝 全般
職     員 土岐 真理 免状発行担当
職     員 本 和江 業登録担当

皆様へ公平・平等を心がけます、どうぞよろしくお願いします。(センター一同)

▲ページのトップに戻る

沿革

昭和40年度 中之島・関電ホールにて創立総会を開催。
昭和41年度 大阪府電気工事工業組合消防設備士会を発足。
昭和42年度 林理事長が全日電工連会長に就任。
昭和43年度 長野支部の名称を羽曳野支部に変更。
昭和44年度 社団法人大阪府電気工事技術協会を設立。
昭和45年度 念願の電気工事業法が公布。
昭和46年度 健康保険組合設立を理事会で決議。
昭和47年度 大阪府電気工事業連合協議会開催。
昭和48年度 大阪城公園にて電線確保・危機突破決起大会を開催。
昭和49年度 千里セルシーにて「暮らしの電気設備フェア」を開催。
昭和50年度 大阪厚生年金会館にて組合設立10周年記念式典を挙行。
昭和51年度 大阪府中小企業団体中央会より、永年協力組合として表彰される。
昭和52年度 共同保守管理業務開始。
昭和53年度 「電設機器総合見本市」を大阪府電設資材卸商協同組合と合同主催。
昭和54年度 大阪府電気工事政治連盟を発足。
昭和55年度 全国でグループ共済制度を発足。
昭和56年度 全国電気使用安全月間始まる。
昭和57年度 「電設&防災見本市」を開催。期間中見本市には110万人が来場。
昭和58年度 大電工広報誌が創刊200号を記念。
昭和59年度 関西配線設計技能コンクールにて最優秀、団体など上位を独占。
昭和60年度 東洋ホテルにて大電工設立20周年記念年賀交歓会を開催。
昭和61年度 ホテル・ニューオータニ大阪にて第4回全国大会を開催。
昭和62年度 電気工事二法が改正、新資格として「第一種電気工事士」が誕生。
昭和63年度 大電工青年部が発足。
平成元年度 第一種電気工事士の資格特例講習会を開始。
平成2年度 第一種電気工事士資格特例講習会終了。計70回で12,175名が受講。
平成3年度 全日本電気工事業国民年金基金を設立。
平成4年度 海外研修共同受入事業の説明会を開催。
平成5年度 「でんき工事ホームセンター」発足。
平成6年度 中国研修生受け入れ事業開始。
平成7年度 阪神大震災の被災地に対し、義援金の寄付及び応援班の派遣により、復旧作業に協力。
平成8年度 組合設立30周年記念式典。「電気設備設計マニュアル改定版」を配布。
平成9年度 大電工技術会館の玄関ホール等塗装工事。
平成10年度 青年部主催「納涼フェスタ」開催。中国人研修生も参加する。
平成11年度 光ファイバー技術講習会開催。
平成12年度 全国の電気工事組合が「一般用電気工作物調査業務」の指定機関となる。
平成13年度 提案型技術営業キャンペーンをスタート。配布資料1万セットを作成。
平成14年度 大阪府中小企業団体中央会より、会長表彰受賞。
平成15年度 建災防大阪府支部より講師を迎え「経営首脳セミナー」を開催。
平成16年度 「でんき元気」キャンペーンにてロゴ入り特製ユニフォームを斡旋。
平成17年度 東洋ホテルにて組合設立40周年記念式典を開催。記念誌発刊。
平成18年度 「提案型技術営業実践研修」を開催。
平成19年度 情報ネットワーク施工プロフェッショナル認定講習を開催。
平成20年度 電気式浴室換気乾燥機の検査員認定研修会を実施。
平成21年度 大阪府電気工事工業組合として防災協定を推進。
平成22年度 池田市上池田に「大阪電気安全サービス 池田調査センター」開設、12月より竣工調査業務の開始
平成22年度 災害時における応急対策業務に関する協定を大阪府と締結
平成23年度 「大阪電気安全サービス 池田調査センター」において4月より定期調査業務を開始
平成24年度 大阪府電気工事工業組合有志及び府内中小企業、社会福祉法人が中心となりNPO法人「環境と福祉に貢献する会」を設立し大阪府電気工事工業組合有志により配電線回収に参画、社会貢献に協力。
平成25年度 関西地区電気工事技能コンクール大会を開催
平成25年度 災害時における電気設備等の応急復旧作業に関する協定を大阪市と締結
合計14自治体と締結
平成27年度 大阪府電気工事工業組合が設立50周年を迎え『大阪府電気工事工業組合設立50周年記念誌』を発行

▲ページのトップに戻る

社会貢献

1「阪神大震災から学んだこと」

平成7年(1995年)1月17日、午前5時46分。阪神地域を襲った震度7の激震は、尊い人命を奪い、街をなぎ倒し、都市機能を支えるライフラインを壊滅させました。これが、兵庫県南部地震──阪神・淡路大震災です。
安全神話を覆したこの「阪神・淡路大震災」は、未曾有の被害を阪神間に及ぼしました。
大阪府電気工事工業組合では1月19日午後2時より組合本部で緊急会議を開き、被災に対する支援活動を協議、検討。組合として義援金を集め被災者に送るとともに、1月21・22日の両日、各支部から車両50台、人員102名を派遣し、甚大な被害を出した被災地区の電気復旧作業に努めました。

大阪府電気工事工業組合では、この阪神大震災を教訓に、各市町村との防災協定を推進。公共施設等における電気設備等の復旧活動を行い、府民の皆さまの安全な暮らしに協力していく次第です。
これがわたしたち電気工事業者としての、社会的責務であると確信しております。

2「地域に密着した活動を目指して〜電気使用安全月間」

大阪府電気工事工業組合では、普段より地域に密着した『顔の見える活動』を心がけています。そのひとつが「電気使用安全月間」です。
毎年8月を「電気使用安全月間」と定め、電気を安全にお使いいただくためのPR活動を実施。駅前や商店街に電気に関する「無料相談所」を開設したり、独居老人宅の電気の安全点検を行ったりしています。また、市民祭りに参加してチラシやノベルティーを配布するなど、地域の皆さんにおなじみの「大阪府電気工事工業組合」となるべく、電気使用安全に関する活動を行っています。

3「災害応急復旧協定の締結」

災害時の電気設備等の応急復旧協定の締結

締結の目的
大阪府電気工事工業組合は、当組合の社会的責任と存在意義の確立を目指して、電気保安の確保と地域社会に向けた安全・安心を推進する為、府・市町村と当組合が、万一の災害発生時(地震・風水害その他の災害など)の電気設備の応急復旧作業に関し「災害時の電気設備等の応急復旧に関する協定」の締結を推進しております。
特に、大震災発生の可能性が心配されている中、府市町村との災害時応急復旧協定の締結は地域社会の防災活動により貢献できるものと期待されています。
また、大災害時等、必要に応じて全日本電気工事業工業組合連合会並びにブロック連合会を通じ各工組間で行う相互支援体制の連携協定も実施しております。
平成26年2月現在、14の自治体と協定を締結しており今後も締結の拡大を図ってまいります。

協定の締結状況

H26.4.1 現在

  • 地域との災害時復旧協定の締結
  • 大阪府電気工事工業組合
  • 1府12市1町
本・支部災害時復旧協定締結
実施自治体
協定等種類
府本部 - 大阪市 災害時における応急対策業務に関する協定
府本部 - 大阪市 災害時における電気設備等の応急復旧作業に関する協定
府本部 - 池田市 災害時における電気設備の復旧時等に関する協定
府本部 - 豊中市 災害時における電気設備の復旧時に関する協定
府本部 - 茨木市 災害時における電気設備等の応復旧等の応援に関する協定
府本部 - 東大阪市 災害時における電気設備等の応急復旧作業に関する協定
府本部 - 岸和田市 災害時における応急対策業務に関する協定
府本部 - 八尾市 災害時における電気設備と応急復旧時等の応援に関する協定
岸和田支部 - 泉南郡岬町 災害復旧応援に関する協定
岸和田支部 - 泉佐野市 災害時における電気設備の応急復旧等の応援に関する協定
岸和田支部 - 貝塚市 災害時における応急対策業務に関する協定
岸和田支部 - 和泉市 災害時における応急対策業務に関する協定
羽曳野支部
長野ブロック
- 河内長野市 災害時における緊急対策及び復旧に関する応援協定書
羽曳野支部 - 富田林市 災害時における緊急対策及び復旧に関する協定

NPO法人 環境と福祉に貢献する会

大阪府電気工事工業組合の組合員有志による廃電線の回収を推進し、障がい者の自立支援・雇用創出・賃金向上を目的とした活動を通じ、環境と福祉に貢献しています。
廃電線の回収は、平成25年4月に認可された、NPO法人「環境と福祉に貢献する会」が担当障がい者施設に廃電線を仕分・運搬を行い、障がい者施設で廃電線の剥離を行い、銅電線と被覆に分離作業を行います。また、NPO法人「環境と福祉に貢献する会」がそれを回収し銅のリサイクルを実施しております。このように同NPO法人「環境と福祉に貢献する会」により、廃電線の回収により、障がい者施設に仕事を作り、障がい者の自立支援・雇用創出・賃金向上に貢献しています。当大阪府電気工事工業組合としても、組合員の皆様に積極的のお声掛けをし、廃電線の回収の推進をして参りますので引き続きご支援・ご協力をお願いたします。

※ご協力頂ける場合は下記までご連絡お願い致します。
NPO法人「環境と福祉に貢献する会」
TEL:072-808-5555
FAX:072-808-5556
http://jenwel.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=0BsbmMbDShA

▲ページのトップに戻る

各支部紹介

※各支部にカーソルを重ねると詳しい情報がご覧になれます。

羽曳野支部 岸和田支部 堺支部 東大阪支部 美章園支部 難波支部 高槻支部 枚方支部 守口支部 吹田支部 三国支部 今里支部 扇町支部 九条支部
支部名 九条支部
所在地 〒531-0074
大阪府大阪市北区本庄東2-3-38
TEL:06-6131-6453
FAX:06-6131-6454
URL http://odk-kujo.jp/

対応エリア:大阪市 此花区 福島区 港区 大正区 西区
(木津川以東、長堀通以南を除く)

支部名 扇町支部
所在地 〒531-0074
大阪府大阪市北区本庄東2-3-38
TEL:06-6371-0654
FAX:06-6372-3682

対応エリア:大阪市 北区 中央区(馬場町線、上町線以西)
都島区 城東区(寝屋川以北)
鶴見区(鶴見1丁目から6丁目および緑1丁目から 4丁目)

支部名 今里支部
所在地 〒537-0014
大阪府大阪市東成区大今里西
2-13-7
TEL:06-6971-2764
FAX:06-6976-5629

対応エリア:大阪市 中央区(馬場町線、上町線以東および阪神高速道路環状線以東 ただし、上大和橋以南は松屋町筋以東) 東成区 天王寺区(近鉄大阪線以北) 生野区(勝山通以北) 鶴見区(寝屋川以南) 城東区(寝屋川以南)

支部名 三国支部
所在地 〒532-0033
大阪府大阪市淀川区新高4-1-55
TEL:06-6393-2610
FAX:06-6399-0436
URL http://www.business1.jp/mikunishibu/pc/index.html

対応エリア:大阪市 淀川区(吹田市に隣接する神崎川以北を除く全域) 西淀川区 豊中市 池田市 箕面市 豊能郡 妙見山上を除く全域

支部名 吹田支部
所在地 〒564-0041
大阪府吹田市泉町2-43-10
TEL:06-6384-0721
FAX:06-6330-9431

対応エリア:大阪市 淀川区(吹田市に隣接する神崎川以北) 東淀川区 吹田市 摂津市

支部名 守口支部
所在地 〒571-0045
大阪府門真市殿島町6-4
TEL:06-6908-5367
FAX:06-6908-5366

対応エリア:大阪市 旭区 鶴見区(寝屋川以北 ただし、鶴見1丁目から6丁目および緑1丁目から4丁目を除く) 守口市 門真市 大東市 南新田を除く 寝屋川市 国道163号線 四条畷市

支部名 枚方支部
所在地 〒573-0027
大阪府枚方市大垣内町3-3-16
クラウンマンション305号
TEL:072-841-0706  
FAX:072-841-0666

対応エリア:枚方市 交野市 寝屋川市 国道163号線以南を除く

支部名 高槻支部
所在地 〒569-0072
大阪府高槻市京口町11-22
TEL:072-672-9270
FAX:072-674-2110
URL http://odk-takatsuki.jp

対応エリア:高槻市 茨木市 島本町

支部名 難波支部
所在地 〒559-0016
大阪府大阪市住之江区西加賀屋
2-1-41
TEL:06-6683-6146
FAX:06-6681-8664
URL http://odk-nanba.sakura.ne.jp/

対応エリア:大阪市 西成区 住吉区(南海電鉄高野線以西) 中央区(瓦屋町3、高津3、高津2、島之内1-2、心斎橋筋1-2、千日前1-2、宗右衛門町、道頓堀1、道頓堀2、道頓堀東1、難波1-5、難波千日前、西心斎橋1-2、日本橋1、日本橋2、東心斎橋1-2、南船場1-4) 浪速区 天王寺区(生玉町、生玉寺町、生玉前町、石ヶ辻 町、上汐3-6、上之宮町、上本町6、上本町7-9、逢坂1-2、勝山1-2、勝山3-4、烏ヶ辻1-2、北河堀町、北山町、国分町、小宮町、細工谷 1-2、四天王寺1-2、下寺1、下寺2、真法院町、大道1、大道2-5、茶臼山町、寺田町1-2、堂ヶ芝1-2、東上町、悲田院町、筆ヶ崎町、堀越町、 松ヶ鼻町、南河堀町、夕陽ヶ丘町、伶人町、六万体町) 阿倍野区(帝塚山1丁目) 住之江区

支部名 美章園支部
所在地 〒546-0003
大阪府大阪市東住吉区今川8-2-9
TEL:06-6702-3970
FAX:06-6705-3543
URL http://odk-bishoen.jp/

対応エリア:大阪市 阿倍野区(帝塚山1丁目を除く) 生野区(勝山通以南 ただし、旧巽町を除く) 住吉区(南海高野線以東) 東住吉区(大和川以南を除 く) 平野区(大和川以南を除 く) 八尾市 竹渕、竹渕東、竹渕西、南亀井の一部

支部名 東大阪支部
所在地 〒577-0036
大阪府東大阪市御厨栄町1-7-12
TEL:06-6788-5777
FAX:06-6788-9384
URL http://setsubi-it.com/kumiai/odk_east/

対応エリア:大阪市 生野区(巽北、巽東、巽西の一部、巽南の一部、田島の一部) 八尾市(竹渕、竹渕東、竹渕西、南亀井の一部、太田の大和川より南側を除く) 東大阪市(山手町の一部を除く)

支部名 堺支部
所在地 〒590-0946
大阪府堺市堺区熊野町東2-1-22
TEL:072-232-4572
FAX:072-221-1270
URL http://www.sakai-denkikouji.com/

対応エリア:堺市 高石市 大阪狭山市

支部名 岸和田支部
所在地 〒596-0046
大阪府岸和田市藤井町3-13-25
TEL:072-436-1061
FAX:072-422-5928
URL http://www.odk-kishiwada.com/

対応エリア:岸和田市 泉大津市 貝塚市 泉佐野市 和泉市 泉南市 阪南市 忠岡町 熊取町 田尻町 岬町

支部名 羽曳野支部
所在地 〒583-0854
大阪府羽曳野市軽里1-8-10
TEL:072-953-5891
FAX:072-952-0999

対応エリア:大阪市 東住吉区(大和川以南) 平野区(大和川以南) 富田林市 河内長野市 羽曳野市 藤井寺市 松原市 堺市 美原区 柏原市 南河内郡 八尾市 太田の大和川より南側

▲ページのトップに戻る

アクセスマップ

access map

印刷する Googleマップを見る

【電車の場合】
阪急、地下鉄堺筋線・谷町線の「天神橋筋6丁目」駅下車、11番出口より徒歩8分

【市バスの場合】
大阪駅前(または地下鉄御堂筋線中津駅前)より「守口車庫」行き34系統に乗り「本庄西2丁目」下車、徒歩2分

▲ページのトップに戻る

大阪府電気工事工業組合 大阪府大阪市北区本庄東2-3-38TEL 06-6371-6147 FAX 06-6372-4607

アクセスマップ お問い合わせ
HOME組合紹介組合員の皆様へ青年部提案型技術営業の推進一般の皆様へ
組合加入のご案内リンク集新着情報各支部紹介アクセスマップお問い合わせ
大阪府電気工事工業組合
大阪府大阪市北区本庄東2-3-38/TEL:06-6371-6147/FAX:06-6372-4607